Webサイトの種類とは?目的にあわせて選ぶ9つの種類

webサイト 作成は目的により、大きく分けると9つの種類に分類されます。目的によってどのようなwebサイト 種類があるのか、それぞれの種類の特徴や目的、webサイト ポートフォリオなどをしっかりと把握しておくことが大切です。 webサイトの種類のまず第一に挙げられるものがオウンドメディアと呼ばれるものです。企業自らが運営するメディアサイトのことを指し、自社メディアがあれば広告費をかけることなく自社の広告活動を行うことができます。 自社の認知拡大から集客、売り上げ向上などが目的です。...

デザインツール: Figma

デザインツールのFigmaはwebデザインの為に開発されたツールで、料金無料で利用を始められるのが特徴です。Figmaが得意としているのはUIデザインで、プロトタイプの作成に向いているといえるでしょう。...

デザインツール: スケッチ

デザインツールは種類が多く、UIデザインを作るツールも進化しています。Sketchは根強い人気を誇るツールで、様々な特徴を持ちます。他のツールに比べて使いやすく、シンプルなインターフェースは多くのユーザーに支持されています。...

デザインツール: Adobe Illustrator

Adobe社のIllustratorは有料のグラフィックデザインソフトです。webデザイナーとして活躍をお考えの方には必見のツールで、デッサンや図面にも使用が可能です。実際にどのようなことが出来るのがご紹介します。...